So-net無料ブログ作成

ワールドカップ チャンウォン vol.1 [クレー射撃]

みなさん、お待ちかね、

年末特別企画「ワールドカップ チャンウォン」です。


いや~、や~~~~っと、心の整理も写真の整理もつきましたので、

5月に韓国であったワールドカップ・チャンウォンのレポートをアップしたいと思います。


1 (1).JPG
成田で出撃前の記念写真。 大前、我輩、リヨリヨ。

今回、トラップのメンバーは、男子は我輩のみ。

女子は中山、大前、リヨリヨとMQSの西窪さん。


なんか、この感じ、チョー久しぶり。

国際大会参加は2003年以来の16年ぶり。

プライベートでも銃を持っての海外渡航は10年ぶり。


それにしても、伊丹から成田まで1時間。成田からプサンまで関西の上空を飛び越えて約2時間。

そしたら伊丹から直接行ったら1時間やん~! ( ̄Д ̄;)

と、複雑な気分でJALに運ばれ、韓国のプサンへ。


プサンの空港からバスで40分ほどでチャンウォンのホテルへ。

1 (2).JPG
ホテルへ着くと先着のスキートの選手が出迎えてくれた。

1 (4).JPG
部屋はまあキレイでフツー。 日本のビジネスホテルと比べるとバスタブがない以外は特に変化なく。

1 (5).JPG
パスポートに大会IDに外貨に。 なんか懐かしいゾこの感じ。

1 (3).JPG
部屋で記念写真。

一世一代の大勝負。 死ぬ気で頑張るぞ!と、思うのであった。。。

つづく


nice!(0)  コメント(0) 

準備運動 [クレー射撃]

クレー射撃はスポーツである。

よって、よいパフォーマンスを出すには準備運動が必要である。

しかし、せいぜいストレッチぐらいで、しっかり準備運動している人はほとんどいない。

なので、アップにキャッチボールしてると、遊んでるとしか思われない。

8.JPG
2008年、姫路射撃場にて。

このころからキャッチボールで準備運動しているが、

10年以上たった最近やっと、準備運動と認識されるようになった。

国際大会の予選に行くと、中山も重ちゃんも井上さんも大前も、しっかり準備運動をしている。

チャンウォンでも、多くの選手がボールなど使って準備運動をしていた。

レジャーじゃない人はしっかり準備運動しましょう。


nice!(0)  コメント(0) 

SKB天理射撃場 [クレー射撃]

久しぶりの「二上探検隊が行く!」シリーズです。

現在、奈良にクレー射撃場はありませんが、

ベテランのシューターはかつてあった天理の射撃場の話をよくします。

なので、行ってみました。

DSC_0984.JPG
門が閉まってますが、

DSC_0985.JPG
門からのぞき込むと、

DSC_0985 - コピー.JPG
変わった形の建物が見えます。

後から聞くと、ここで射撃を見ながらお茶できたそうです。

天理射撃場のシンボル的な建物だそうです。

射面の方はその後の施設に変貌したようですが、クラブハウスはまだ残ってました。


SKB天理射撃場跡(Google地図)
https://goo.gl/maps/K3StYACr6qoTBFKR9



nice!(0)  コメント(0) 

宮城県クレー射撃場 [クレー射撃]

全日本の前々日は女子選手権やってるから練習できないし、どうしよ~。

そうだ、宮城で練習してから行けばいいんじゃん!

って、宮城クレーに行ったら、

FB_IMG_1571316531991.jpg
みんな考えることは一緒でした。

小原さん、栗原さんも練習してたよ~。


おまけ

街が水に浸かった丸森町が近いからか、4号線周辺では自衛隊機がよく飛んでいた。

191016.JPG
UH-1 イロコイ

191017.JPG
CH-47 チヌーク

191016m (2).JPG
変わったのが飛んでるなと思ったら、オスプレイじゃん。

これは災害関係ないかな。

ここはグリーンルートだからな。

こんなところでオスプレイに会うとは。


十二村さんが「池田銃砲と連絡がつかないんだよ~」っと言っていたが、大丈夫だったのだろうか。。。

池田銃砲は丸森の街中にある銃砲店だ。



nice!(0)  コメント(0) 

全日本選手権 [クレー射撃]

岩手県の花巻まで軽自動車で頑張って行ってきました。

191020m (2).JPG
初日は雨、二日目は晴れだがやや風気味でした。

191020m (8).JPG
今年もだめだった我輩。

今年は国体も全日本もいいとこなしだった。

韓国では全身全霊で撃ったので、若干燃え尽きちゃった感がなきにしもあらずだった。


おまけ1

191019m (2).JPG
マルカンでソフトクリームをいただく楠っすん。

このレトロなマルカンの大食堂は次来た時もあるのだろうか。



nice!(0)  コメント(0) 

いきいき茨城ゆめ国体2019 vol.5 [クレー射撃]

DSC_1700.JPG
撃ち終わった選手はスコアの前に集まってくる。

DSC_1701.JPG
追随を許さない勝ち逃げの変態さん(埼玉)。

25撃っても誰も追いつかないとか、今までないんじゃ?

IMG_0209.JPG
この人もまあまあ変態です。

昔、笠取で、降雪積雪で真っ白の中、白クレーを撃って練習してるの見たことがある。

DSC_1717.JPG
表彰式。

IMG_0243.JPG
トラップ個人優勝は重ちゃん(埼玉)。

新潟以来、10年ぶり2回目。 なんか意外。 もっと優勝してるイメージやった。

IMG_0247.JPG
スキート個人優勝は柳さん(東京)。

IMG_0263.JPG
総合は長野と栃木。

みなさん、おめでとうごじました~。

DSC_1719.JPG
リヨリヨ(大阪)と記念写真。

IMG_0265.JPG
「オリンピックに出たい」と銃の許可も取ってないのに中山に連絡した福井ユーヤ(京都)と、

その福井を我輩に丸投げ (-_-#) した中山(茨城)。


おまけ

DSC_1677.JPG
会場は茨城県の笠間市でしたが、

宿は栃木県でした~。

遠かったゾ。


nice!(0)  コメント(0) 

いきいき茨城ゆめ国体2019 vol.4 [クレー射撃]

23.jpg
松っちゃん(奈良)に呪いをかけられる楠っすん(和歌山)。

22.JPG
なんだか楽しそうなDr.竹中(和歌山)。

23-1.JPG
Derek (Chiba)@ Cleaning his gun.

I bought my first gun at his gunshop.

Actually, his father's gunshop.

"Nimmo Bruce Firearms Specialists"

He was a high school student when I met him at Cairns Shooting Range.

24.JPG
「国体弁当を食べないと、国体に来た気がしない」などとベテラン気取りなことを言う、

すでにベテランのナラ藤江(奈良)。 もう14年選手です。

25.jpg
国体弁当は、

26.jpg
こんなんです。(ナラ藤江撮影)

26-1.JPG
ちなみに、ナラ藤江、国体に来るたびにマスコット人形を1匹買って帰るそうです。

26-2.JPG
ナラ藤江の歴戦のベレッタシルバーピジョン。

26-3.JPG
我輩のベレッタ682もボロボロ。

ワールドカップでもこんなボロ銃で撃ってるのは我輩一人だった。

I love Beretta 682.

27.JPG
尾上さん(福岡)、中山(茨城)と記念写真。

28.JPG
1999年にミラノで撮った記念写真。

みんな老けたね~。

20年の年月~。

山根さん(左端)元気かな~?



nice!(0)  コメント(0) 

いきいき茨城ゆめ国体2019 vol.3 [クレー射撃]

13-1.JPG
選手テントを出ると、この階段を上って射面へ行く。

けっこうな階段だ。

上段のスキート射面へはさらに大変なので、テント前から射面へ行くシャトルバスが出てたぞ。

14.JPG
トラップA面(右)@初日は晴れ

15.JPG
トラップB面(左)@二日目は雨

15-1.JPG
観客もけっこう来てた。

我輩、ちょうど中山の射団の裏面だったため、しっかりとは見てないが、

中山が撃つときは、入りきらんほどの観客がいたそうな。(ナラ藤江談)

実際、我輩も射番を待ってるときにちらっと後ろを見たら、隣射面の後ろは黒山の人だかりだった。

15-2.JPG

16.jpg
頑張って撃つ我輩(京都)(モリタさん撮影)

17.JPG
頑張って撃つミロク川辺さん(高知)@団体のプレッシャー

18.JPG
頑張って撃つ井上さん(神奈川)@最後の一枚がな~。

18-1.JPG
頑張って撃つアッキー(山形)@3位おめでとう~。

19.JPG
頑張って撃つ福井ユーヤ(京都)。

21.JPG
協力射手の隻腕シューター綿引さん(茨城)。

20.JPG
パウダークレーは撃ってる方は気持ちいいが、サイドはしっかり見てないといけないので大変。

パウダーが出れば命中になるから。





nice!(0)  コメント(0) 

いきいき茨城ゆめ国体2019 vol.2 [クレー射撃]

今年は2面射撃場なので、10月5日~7日の3日間が国体本番でした。

1.JPG
1面の5日間国体よりはましだが、3日でも疲れる。

2.JPG
選手テントの様子。

3.JPG
今年はWi-Fiが飛んでたようだ。

振り返ってるのは学生の時から撃っている古畑三上(山形)

デリックが(千葉)が "That's a wrong pass." と言っていたが、我輩は使わなかったので、パスがどうだったかはわからず。

4.JPG
売店テントコーナー。

5.JPG
日クレのブース。

麻生Tシャツが人気か。

6.JPG
タガミさんのブース。

7.JPG
注文を受けた非売品で、展示だけしてたクウェートのベスト。

最近は国旗を入れるのが主流。

チャンウォンでもほとんどの選手が国旗を入れていた。

国体でも県旗を入れる選手が出てくるかも。

8.JPG
小原さんのブース。

11.JPG
小原さんがくれた銃型ペン。

12.JPG
元折れ式である。

9.JPG
コレ宣伝しといてって頼まれたガンケース。

日の丸カラーで、外は真っ白。

10.JPG
中は真っ赤。

12-1.JPG
早速カモられた人(奈良)。

13.JPG
今回はフツーに出店も出てたぞ。

ソフトクリームが冷たくって美味しかった。



nice!(0)  コメント(0) 

いきいき茨城ゆめ国体2019 vol.1 [クレー射撃]

茨城国体に参加してきました。

DSC_1625.JPG
水戸駅に着いたら、国体歓迎モード全開でした。

DSC_1626.JPG
黄門様がお出迎え。

水戸って言われても、関西人の我々は、「納豆」「黄門様」「偕楽園」ぐらいしか知らん。


開始式

1.JPG
今年の開始式は笠間市のホールでした。

2.JPG
最初に見つけた重ちゃん(埼玉)と記念写真。 優勝おめでとうございました~。

3.JPG
中山(茨城)も見つけたが、なんか忙しそうで声がかけられなかった。

茨城、ユニフォームが新しくなってる! さすが開催県。

4.JPG
ミロク川辺さん(高知)。

5.JPG
今年は全選手で倫理講習会を受けました。

6.JPG
開始式。

いつも開始式の時は、まだみんな笑顔。

ここからどんどん疲れが溜まっていく。



nice!(0)  コメント(0)